花火大会の現場風景

                       2005.05.03  滝野町 花まつり鮎まつり にて。

                

      滝野町の名所『闘龍灘』。 岩場での仕込み作業の様子です。
       仕掛けを置くスペースを確保するため、岩場に特別に台をセットし、仕掛け(花束、V字花束、扇花束、乱玉etc.)を配置しました。
      『花まつり鮎まつり』では、2.5号のスターマイン、4号の単打ちと早打ち、
       玉と仕掛けを組み合わせた♪メロディー花火「ふたりはプリキュア」「滝野賛歌」その他、文字花火や孔雀
       多数の乱玉や百連発を上げました。

     パイロデジタルFC     電気点火装置本体

      三光煙火では、電気点火により色々な仕掛けの打上げを行っています。
       左の写真は、アメリカのパイロスミス社製の点火装置です。 世界中で圧倒的に多くの国々で使用されています。
        パソコン制御で、花火大会本部から流れる音楽に合わせて花火(玉&仕掛け)を上げることが出来るので、
        主に、メロディー花火の打上げに使用しています。
       右の写真は、手動の電気点火の場合に使用している点火装置です。
        玉の打上げから、乱玉、百連発、花束、虎の尾、文字、ナイアガラなど様々な仕掛けにも使用しています。

                

    

      岩場のくぼみに砂を入れて平らにし、打上げ筒をセットします。
      単打ち、早打ち、スターマインなど仕込みが終わると、それぞれ防火シートをかぶせておきます。
       右の写真の花火は、今回の花火大会用に製作した“タキノスペシャル”です。
       赤い牡丹の真ん中に、銀色の輪っかが一周入っています。

                

      花束、V字、扇、乱玉などの仕掛けです。
      仕掛け花火のメインの仕掛けで、単発や数ヶ所一斉やウェーヴなど色々な演出が出来ます。
       真ん中の写真は、Vの字に上がる乱玉が出ている様子です。
       右の写真は、「玉欄(ぎょくらん)」という乱玉です。

                

      文字仕掛けをセットした写真です。 加古川の流れる滝野町より、『川を美しくしましょう』のメッセージです。
       この他に滝野警察からのメッセージ、『交通安全』『暴力追放』の文字花火をしました。

            

      アニメの絵の仕掛けです。 今年は、女の子に人気のアニメ「プリキュアマックスハート」のシャイニールミナスを作りました。
       ♪メロディー花火『ふたりはプリキュア』の主題歌にのせて、色々な仕掛けとともに点火しました。

            

      百連発の仕掛けです。滝野町では、4ヶ所から打ち上げました。
       真ん中の写真は、緑クローセットです。 右の写真は、大笑星です。

            

      孔雀の仕掛けです。
       ロープにぶら下げた割物の玉が開くと大きな半円を描き、赤や青や金銀の綺麗な羽を拡げた孔雀の様に見えます。
       観客の目前で開く孔雀は、夜空高く打上げられる花火とは違った迫力があり人気です。

            

      ナイアガラの滝です。この滝野町の様に木の支柱を立ててセットする場合の他に、クレーン車に吊り下げる現場もあります。
       花火大会のフィナーレを飾る♪メロディー花火『滝野賛歌』に組み込まれ、玉(スターマイン)と仕掛け花火とともに
       メロディーに合わせてナイアガラの滝が点火されました。 川面に反射した滝は、とても美しくフィナーレにはぴったりです。

閉じる。